新幹線での国内旅行で京都を訪れた時におすすめのスポットはどこだろう?

新幹線は、快適に国内旅行をしたい時に人気の交通機関です。スムーズに目的地にアクセスでき、移動中には車窓からの景色も楽しめます。

着いたらすぐに観光を開始できるところも魅力ですよね。観光地として高い人気を誇る京都に新幹線で遊びに行った時に立ち寄りたい、京都駅近のおすすめスポットをご紹介しましょう。

西本願寺

浄土真宗の本願寺派の総本山である西本願寺は、京都駅から10015分ほど歩いたところにあります。無料で参拝でき、京都ならではの古い寺院の雰囲気を感じてみたいという人が気軽に立ち寄れます。

広い境内には、国宝や重要文化財に指定されている歴史的価値の高い建造物が並びます。特に、凝った装飾の施された唐門は、見る者を圧倒する存在感を持っています。

京都タワー

町並みを一望できるタワーは、旅先で訪れたいスポットのひとつですよね。京都タワーは、京都駅の駅前にあり、京都での滞在時間が限られている場合でも、立ち寄りやすい立地が魅了です。

京都タワーの特長のひとつが、地下にある大浴場です。駅近で旅の疲れを癒せるスポットとして人気を集めています。

京都茶寮

京都駅は、駅ビルも充実しているので、新幹線乗車までのわずかな時間を有効活用して、旅の素敵な思い出を増やしましょう。

京都ならではの美味しいお茶と、繊細な生菓子が味わえる人気店が、駅ビルの2階にある京都茶寮です。店内は和モダンな雰囲気で、入口付近にはギャラリーがあり、奥が喫茶スペースになっています。

ギャラリーでは、伝統工芸の展示が楽しめますよ。京都茶寮で提供される生菓子は、老松や笹屋伊織といった京菓子の老舗が手掛けるものです。

春には桜、夏には金魚や花火、と季節に合わせたモチーフで作られた和菓子は、目で舌で味わえる逸品です。茶器にもこだわりが感じられます。

冷茶を供する切子ガラスの茶器に漂う清涼感、抹茶を供する椀の醸し出す重厚感とぬくもり。それぞれのお茶に合う茶器で頂くことで、より美味しくお茶を楽しめますよ。

新幹線での京都旅行で立ち寄りたいおすすめスポット